一般事業主行動計画 - JF鹿児島県漁連

鹿児島県漁業協同組合連合会 一般事業主行動計画

職員および短時間労働者(以後スタッフと表示)が仕事と子育てを両立させることができ、スタッフ全員が働きやすい環境をつくることによって、全てのスタッフがその能力を充分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

平成29年4月1日~平成34年3月31日までの5年間

2.内容

目標1

年次有給休暇を取得しやすい環境づくりを構築し、有給所得を向上させる。

対策
平成29年7月~ 年次有給休暇の取得状況を把握する。
平成29年10月~ 計画的な取得に向けて各課内及び安全衛生委員会等で協議する。
平成30年2月~ 課内会議、安全衛生委員会での意見を取りまとめる。
平成30年3月~ 取りまとめた意見を部課長会議に報告する。
平成30年4月~ 各課内において年次有給休暇の取得計画を策定する。
平成30年6月~ 回覧、全体会議などを利用して、職員への周知を図る。

 

このページのTOPへ