ツキヒガイ - JF鹿児島県漁連

ツキヒガイ

名前も美しい二枚貝 ツキヒガイ。

生息地

表が太陽、裏が月の色をして、その姿の美しいことから月日貝といわれています。
多くは日本三大砂丘の一つである吹上浜沿岸で漁獲されます。
貝柱が大きくて味も優れ、刺身や姿焼きで賞味される特産品です。

「かごしま旬のさかな」選定理由

本県の特産品で、生産量は全国第1位。
近年、漁獲量は減ってきていますが、昔は帆船で操業するほどたくさんとれ、「オツキゲはよしゅごわすか(ツキヒガイはいかがですか)」とふれ歩いて売っていたといいます。

目利きはここを見てお買い物!

目利き

殻付きは、殻にさわったとき口を力強く閉じるようなものが新鮮。
むき身は、透明感のあるものを選びましょう。


インタビューレシピ

このページのTOPへ